自動車ローンの連帯保証人になったけど払えないとどうなる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お願いだから車のローン組むのに連帯保証人になってくれない?

自動車ローンの場合、「連帯保証人」を必要とするケースがあります。

自分が連帯保証人になった場合、保証した相手が滞りなくローンを払っていればいいのですが、

保証した相手が、債務不履行に至った時は連帯保証人が責任をとることになります。

【おすすめの対処法】

NO. 対処法 お手軽度
1 今すぐ物を売ってお金をつくる ★★☆☆☆
2 クレジットカードで払う ★★★☆☆
3 カードローンを利用して支払い ★★★★★
おすすめはアコムのカードローンです。
アコムのカードローンは利用者数がトップレベルで大手キャッシング会社のため安心感も抜群です。
また初めての利用なら最大30日間金利0円1万円から利用可能です!
【カードローンにはマイナスイメージがある…?】

  • 借りただけで信用情報に傷がついたりしない
  • 悪質な取り立てをされたりもしない

連帯保証人として自身に支払い命令がきてしまったらどうする?

「気軽に連帯保証人になってはいけない」というのは、よく言われる話です。

それには理由があります。

連帯保証人の場合は、債務者(ローンを払っていく人)が債務不履行(この場合、ローンの支払いができなくなったこと)に陥った時、その債務(ローン)を肩代わりしなければならないのです。

保証人になってしまったら絶対に払わなければいけない?

「保証」と一口に言っても、「保証人」と「連帯保証人」があります。

この2つはとても似ている言葉のように思えますが、まったく違います。

「保証人」の場合、もし債務者が支払えなくなった場合、債権者(ローンを支払ってもらう業者)に対して、「債務者に請求してください」と要求することができます。

また、「本当は払うことのできる財産を持っているのに債務者が払っていない可能性もあるので、

「債務者の資産を調査してください」と要求することができます。

前者を「催告の抗弁権」、後者を「検索の抗弁権」と呼びます。

これを行ったうえで、それでも債務不履行であると判断された場合は保証人がその債務を負うことになりますが、保証人が複数人いる場合は、分担して債務を引き受けることになります。

「保証人」と比べて怖いのが、「連帯保証人」の方です。

連帯保証人の場合、催告の抗弁権も検索の抗弁権もありません。

これの怖いところは、「債権者が、もともとの債務者に対して支払いを要求しない状態で、連帯保証人に対して請求ができる」ということです。

つまり、債務者が財産を持っている状態であっても、連帯保証人が支払いをしなければいけなくなるケースもあります。

さらに、債務者が破産をした場合、債務者は支払いを逃れられるケースもありますが、連帯保証人はこの借金を引き受けなければなりません。

このように、非常にリスクが大きいものなのです。

また、債権者は、何人かの連帯保証人がいても、そのうちの1人だけに債務履行を要請することができます。

「『保証人になって』と言われていたけど、『連帯保証人』とは言われていないし……長い付き合いのある人だから……」と思う人もいるかもしれません。

しかし、これは大きな間違い。

一般的に、車のローンなどにおける「保証人」は「連帯保証人」の方を指します。

つまり、「連帯保証人になったら、相手の財産の有無に関わらず、丸々その連帯保証人を引き受ける覚悟」が必要なのです。

ちなみに、連帯保証人でも「消滅時効」が成立すれば、支払いは免れます。

ただしこれは、「裁判上の請求(これがあると時効が中断する)」がなかった場合ですし、またそれ以外にも取り決めがあります。

このため、消滅時効を期待するのは現実的ではありません。

「連帯保証人になったら、借金をそのまま自分が引き継ぐ可能性があること」と肝に銘じておきましょう。

連帯保証人の債務の支払い方法は基本的には一括払い

このように、「債務のすべてを引き受けること」になりかねない連帯保証人は、とても怖いものです。

さらに怖いのは、連帯保証人の場合は、それを払うときには基本的に一括請求となる、ということ。

そのため、連帯保証人まで自己破産を余儀なくされることもあります。

ただし、場合によっては分割で支払える可能性もあります。(後述します)

払わないままでいると最終的にどうなる?

多くの場合、連帯保証人に対する取り立てはいきなりやってきます。

車のローンの場合、事業や家のローンとは異なり、そもそも連帯保証人を立てること自体、それほどメジャーなやり方ではありません。

また、事業や家ほどの高額になる可能性も高くはないでしょう。

しかし、非常に高額な車のローンを組んでいるなどのケースの場合、すぐに支払うことができないこともあるでしょう。

また、心理的に納得できずに払えない、払いたくないと思うこともあるかもしれません。

このような場合、放っておくと、連帯保証人の財産が差し押さえられる可能性が出てきます。

また、それでも足りない、あるいは差し押さえるべき財産がほとんどなく、かつ返済の目途も立たないという場合、最悪、自己破産に至ることもあります。

連帯保証人として車のローンが払えない時にとるべき対処法

では、「連帯保証人になったものの、車のローンが払えない」という場合は、どうすればよいのでしょうか?

それについて見ていきましょう。

分割で支払う事ができないか?相談する

連帯保証人の返済は基本的には一括ですが、上でも述べたように、これはあくまで「原則」です。

債権者との話し合いが行われ、そこで合意が得られれば、分割で支払っていくことも可能です。

債権者側も、最終的に金額を回収することが目的ですから、分割の相談には快く応じてくれるケースも多いようです。

そのため、まずは相談をしましょう。

弁護士に相談する

「弁護士に相談すれば、どんな借金でもチャラになる」ということはありません。

ただ、支払い方法の相談に乗ってくれたり、消滅時効などの詳しい要件などについて教えてくれたりもします。

現在では無料相談を行っている自治体も多いので、まずはこれの手助けを借りるとよいでしょう。

この記事のまとめ

家や事業とは異なり、車の購入においては、連帯保証人が立てられるケースはあまりありません。

ただ、自動車ローンの際の「保証人」は、一般的に、非常に重い責任を背負う「連帯保証人」を指します。

これは、「債務者の車の料金を自分で払う」というくらいの覚悟がなければ、なってはいけません。

最悪のケースでは、連帯保証人が自己破産に追いやられることもあるからです。

連帯保証人への請求は一括で行われることもまた、難しさに拍車をかけています。

ただ、実際には分割の相談に乗ってくれることもあります。

また、弁護士は強い味方となり、あなたを支えてくれるでしょう。

The following two tabs change content below.
払えない旦那
払えない旦那
払えない物がありすぎて督促状に怯える毎日だったが最近では督促状を見ても「あ~これまた来たか」という感じでメンタルが強化されてきた今日この頃。せっかく払えないものがたくさんあるんだから人生に一度くらい誰かの役に立てばと!と思い自身の払えなかった体験談などを書くので是非参考にしてほしい。
払えない.comが選んだ!おすすめカードローンランキング
【1位】アコム
アコムは最短30分で審査完了!※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

初めてなら最大30日間金利0円!

ネットやATMから24時間借入&返済可能だから便利!

キャッシング機能に+αクレジットカード機能がついた「ACマスターカード」があります。
金利(実質年率) 3.0%~18.0%
即日融資 ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
収入証明書 借入総額により収入証明書が必要
職業 公務員/会社員/自営業/パート/アルバイト※安定した収入がある方


【2位】レイクALSA
レイクALSAなら申込みが完了をすると画面ですぐに審査結果を確認できます※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

初めての借入れなら選べる2つの無利息ローンがある

ネットやATMから24時間借入&返済可能だから家にいても、夜中でもOK!


カードレスでセブン銀行のATMから利用可能!誰にもバレずに借入れできる
金利(実質年率) 4.5%~18.0%
即日融資 ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
収入証明書 借入総額により収入証明書が必要
職業 公務員/会社員/自営業/パート/アルバイト※安定した収入がある方
【3位】MR.カードローン
Mr.カードローン住信SBIネット銀行は金利が0.99%~14.79%と銀行ならではの金利!毎月の返済は2,000円からでもOK!

最短60分で仮審査完了!ネットで24時間申し込めるから夜中でもOK!

他のカードローンと比べて、持っていてもバレにくいカードのデザインで安心して使える!

MR.カードローンなら必要書類もWEBで提出ができるから誰にもバレない!
金利(実質年率) 0.99%~14.79%
即日融資 ×
収入証明書 借入総額により収入証明書が必要
職業 公務員/会社員/自営業/パート/アルバイト※安定した収入がある方


【4位】アイフル
アイフルは最短30分で審査完了!※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

初めてなら最大30日間金利0円!

1秒診断で「今すぐ融資が可能か?」判断が可能

誰にもバレずにカードを受け取れます!
金利(実質年率) 4.5%~18.0%
即日融資 ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
収入証明書 借入総額により収入証明書が必要
職業 公務員/会社員/自営業/パート/アルバイト※安定した収入がある方

カードローンは、「急な出費がある」など、一時的にお金が必要な時に利用するものです。借りたお金は返済しなくてはなりません。毎月家計をギリギリでやり繰りしている場合、カードローンを利用する事によってその場をしのげても後に返済が苦しくなって、より状況が悪化してしまう可能性があります。カードローンを利用するのに向いている人は、「返済計画がしっかり立てられる人」「安定した収入がある人」です。カードローンをご利用の際はこれらの点に十分に注意してください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加