車のローンが払えないとどうなる?マイカー引き上げ回避のための対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

車は、家ほどではないにしろ、非常に大きな買い物です。

そのため、「ローン」というかたちで購入する人も多いことでしょう。

車はある程度長く使い続けることが前提となるものですから、これ自体は悪いことではありません。

しかし、ローンが途中で払えなくなってしまったらこれは大問題です。

この場合、どのような流れを経て、マイカーが引き上げ(没収)されてしまうのでしょうか?

その流れと対策について見ていきましょう。

車のローンが払えないと最悪「車を失う」事になる場合もあります・・・
※お急ぎの方におすすめの対処法はコチラ

早くなんとかしなきゃ…と考えている方のために、今すぐに現金を用意するおすすめの方法をご紹介します。

NO. 対処法 お手軽度
1 今すぐ物を売ってお金をつくる ★★☆☆☆
2 クレジットカードで払う ★★★☆☆
3 即日融資可能なカードローンを利用して支払い ★★★★★
おすすめは即日融資ができるアコムのカードローンです。
アコムのカードローンは利用者数がトップレベルで大手キャッシング会社のため安心感も抜群です。
また初めての利用なら最大30日間金利0円1万円から利用可能です!
【カードローンにはマイナスイメージがある…?】

  • 借りただけで信用情報に傷がついたりしない
  • 悪質な取り立てをされたりもしない

車のローンが払えない・・・マイカー引き上げまでの流れ

車のローンが払えないとなると、最終的には、「マイカーの引き上げ(マイカーを業者側が受け取り、それを売却することでローンの返済額にあてる方法)」となります。

ただ、「1日支払いが遅れただけで、すぐに車が取り上げられる」ということはありません。

車が引き上げられるまでには、以下のような工程を踏むことになります。

①、引き落とし日の引き落とせないと督促郵便がくる

引き落とし日に、所定の金額が引き落とせないと、それを知らせる督促状が届きます。

この段階というのは、それほど大きな問題にはならないことが多いでしょう。

たとえばアパートの家賃などでも、

  • 「うっかりその口座の残高を0にしていた」
  • 「給料を、引き落とし口座に移し替えるのを忘れていた」

などのようなことでも、このような事態は起こり得るからです。

この段階では電話を受けることも基本的にはありません。

遅延損害金が発生しますが、支払い用紙などで払い込みをすれば問題ありません。

②、再引き落としができないと再度郵送督促&電話がくる

業者によって多少の違いはありますが、第1回目の督促から2週間程度経っても支払いの確認が取れない場合、再度督促が行われます。

この場合は、電話を伴うのが普通です。

この段階で払っておきたいものです。

③、再々引き落としができない場合車の引き上げ勧告

2段階目からさらに1週間経っても支払いが確認されない場合は、電話がかかってきます。

この段階になると、ローンが払えないのであれば車を引き上げる、という旨を通知されます。

「ローンを払い終わるまでは、本当の意味では、その車は『自分の物』ではない」ということを意識させられるこの段階です。

 ④、滞納から1か月経過・・・電話で車の引き上げの日程を約束

事実上の最終通告となるのが、この段階です。

この段階になると、電話で、「この日に車を引き上げに行く」という約束をすることになります。

この最終通告がなされるのは、基本的には、「未払いのまま1か月が経過したとき」だと言われています。

つまり、9月末日の引き落としができていなかった場合、10月末日の引き落とし日にこのような通告がなされる、ということです。

ただし、「月末になれば給料が振り込まれるので、その後で確実に振り込める」と言い切れる場合は、業者によっては執行を猶予してくれることもあります。

⑤、車の引き上げ実行・・・仮差押えされる

約束の日までにお金が用意できないと、その段階で、車が差し押さえをされます。

⑥、最後は車を売却されてしまう

仮押さえをされた段階であっても、実際の売却にはまだしばらくの猶予があります。

差し押さえをされてから10日程度は猶予があることが多く、それまでならば、車が戻ってくる可能性はあります。

ただ、この段階でも返せないとなると、支払い督促から1か月半~2か月を目途に、車は売却されてしまいます。

車のローンが払えない時にすばやい対処が求められる理由

車のローンが払えない場合、とにかくすばやく対応をすることが求められます。

これには、きちんとした理由があります。

 

「ローンが払えなくても、最終的には車を渡すだけだからいいや」なんて考えていると、後々大変なことになる場合も……。

ここでは、「なぜすばやい対応をする必要があるのか」について見ていきましょう。

「信用情報に傷がつく」可能性があるから

ローンというのは、考えてみればとても不思議なものです。

「現在自分にはお金がない(もしくはあってもこのためには使えない)」のに、物が手に入る」といった仕組みだからです。

では、なぜこのようなことが可能になっているのでしょうか。

これは、

「その人が、将来に渡って払い続けてくれるであろう」と「信用」して、

その信用と将来に対してお金を貸し出しているわけです。

そのため、これが払われない状況になると、その人の信頼性は大きく損なわれてしまいます。

たとえば、

「2年間の間に1回だけ、口座を整理した都合で払い落していた。第1回目の督促ですぐに支払った」

というような場合は、まず問題になりません。

しかしこれが、

「何度も督促を受けているにも関わらず、支払いをしなかった」

「車が引き上げられた」

ということになれば話は別です。

このような金融トラブルを起こした場合、その人の信用は傷つき、今後のローン審査が極めて通りにくくなります。

特に、将来的に家などをローンで買うケースでは、この「過去に起こした金融トラブル」は間違いなく審査されます。

金融トラブルがあった人は、そうではない人に比べて、融資そのものが断られやすく、また通ったとしても少額の貸付しか行ってもらえず、さらには利子の面でも不利になります。

※信用情報の登録は、ケースや業者によって多少異なります。

「引き上げられて終わり」ではない

「最悪、車を失うだけで済む」と思っている人もいるかもしれません。

しかし実際には、「車を失ったうえで、さらにお金を払い続ける必要」が出てくるケースもあります。

たとえば、非常にきれいな状態の車であり、かつ今まで返してきた金額が大きい場合、売却によって支払額が0になる可能性はあります。

しかし、多くのケースでは、「売却額がローンの残高に足りない」という状況に陥ります。

こうなると、「すでにない車」のために、また借金を返し続けなければならなくなるのです。

延滞金がつく

税金でもそうですが、支払いが遅れた場合、延滞金がつくことになります。

この延滞金はかなり大きく、お財布事情をさらに悪くしてしまいます。

ローンの場合は利息がついていることが原則ですから、利息+延滞金の2つがかかることになるのです。

車のローンが払えない時の対処法

車のローンがどうしても払えない場合はどうしたらいいの?

人生では、なかなかうまくいかないこと、経済的に苦しくなってしまう時もあります。

「早く払いたいのに、どうしても今は払えそうにない」

「車は失いたくないが、初めに決めた金額で返していくのはつらい」

ということもあるでしょう。

この場合の対策についてみていきましょう。

①ローン会社にローンの組み直しの相談

まずやってほしいのが、「組み直しを相談する」というやり方です。

ローン会社の方でも、「車の引き上げ」には費用と人手がかかります。

また、購入者のなかにはごねる人間がいるのも事実です。

そのため、車の引き上げという強硬策よりも、ほかの方法をとりたがる会社もあるでしょう。

そのため、「ローンの組み直しの相談」が有効です。

現在の返済計画では苦しいので、返済期間を伸ばして少額ずつ払っていく、などの方法です。

返済期間が延びればそれだけ利息もかさみますが、一つの方法として覚えておきたいものです。

また、「払えそうにないとわかった段階で、とにかく相談をする」という姿勢が一番大切です。

②とりあえずカードローンで払ってしまう

本当の急場をしのぐ方法として、カードローンで払う方法もあります。

車は失いたくない、しかしどうしてもお金がつくれない……というときの手段です。

ただし、カードローンも「借金」に他なりません。

借りたカードローンはまた返さなければならないのです。

このため、

「車の支払期限には間に合わないが、カードローンの支払期限の前に大きな収入がある」

などのような時に利用するようにしましょう。

しっかりとした返済プランを立てられるのであれば、こういった困った時に心強いです!!

③車の売却を検討する

最悪の場合車を売却して手放すという事も検討が必要です。

どのみち今後、ローンを払っていけないという事がはっきりわかっているのであれば、それしかありません。

少しでも高く売却する方法を考えましょう。

車の売却に関しては別ページに詳しくまとめてあるのでそちらをご覧ください。

あわせて読みたい

車のローンが払えない時のまとめ

自動車をローンで買うということは、「未来の自分から借金をして車を買うこと」に他なりません。

そのため、きちんと返済計画を立てることが非常に重要です。

また、ローンが払えなくなった場合は、段階を踏んで督促が行われます。

1か月半~2か月くらいで車は売却され、二度と手元に戻ってこなくなります。

  • 信用に傷がつく
  • 売却しても借金が残ることがある
  • 延滞金も発生する

というリスクを考えれば、ローン会社に相談するなどして、早めに対策をするのが望ましいと言えます。

The following two tabs change content below.
払えない旦那
払えない旦那
払えない物がありすぎて督促状に怯える毎日だったが最近では督促状を見ても「あ~これまた来たか」という感じでメンタルが強化されてきた今日この頃。せっかく払えないものがたくさんあるんだから人生に一度くらい誰かの役に立てばと!と思い自身の払えなかった体験談などを書くので是非参考にしてほしい。
払えない.comが選んだ!おすすめカードローンランキング
【1位】アコム
アコムは最短30分で審査完了!※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

初めてなら最大30日間金利0円!

ネットやATMから24時間借入&返済可能だから家にいても、夜中でもOK!

ネットで契約まで完了できるため、誰にもバレずにお金を借りることができます。
金利(実質年率) 3.0%~18.0%
即日融資 ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
収入証明書 借入総額により収入証明書が必要

【2位】楽天銀行のカードローン
楽天銀行のカードローンを契約するだけで楽天スーパーポイントが1,000ポイントもらえる!

楽天銀行の口座をお持ちなら24時間いつでも借りたい金額を"即時"振込してくれます!もちろん夜中でもOK!

楽天銀行に口座がなくても、いつも利用している口座に振り込みも可能!コンビニのATMからも利用可能!

必要書類もスマホで提出可能!誰にもバレずにお金を借りることができます。
金利(実質年率) 1.9%~14.5%
即日融資 ×
職業 アルバイトもOK!
その他 提携先のコンビニなら利用手数料は「0円」!!
【3位】レイクALSA
レイクALSAなら申込みが完了をすると画面ですぐに審査結果を確認できます※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

初めての借入れなら選べる2つの無利息ローンがある

ネットや提携ATMから24時間借入&返済可能だから家にいても、夜中でもOK!

カードレスでアプリを使ってセブン銀行のATMから利用可能!誰にもバレずに借入れできる
金利(実質年率) 4.5%~18.0%
即日融資 ※1
収入証明書 借入総額により収入証明書が必要
※1:平日の14時までの申込と本人確認書類の完了で最短即日融資が可能。審査により希望に沿えない場合があります。
カードローンは、「急な出費がある」など、一時的にお金が必要な時に利用するものです。借りたお金は返済しなくてはなりません。毎月家計をギリギリでやり繰りしている場合、カードローンを利用する事によってその場をしのげても後に返済が苦しくなって、より状況が悪化してしまう可能性があります。カードローンを利用するのに向いている人は、「返済計画がしっかり立てられる人」「安定した収入がある人」です。カードローンをご利用の際はこれらの点に十分に注意してください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加