宅急便の代引きを受け取らなかったらどうなる?危険な理由と3つの対処法

「代引きで頼んだのはいいけどいらなくなっちゃった…」
「代引きできるお金が手元にない…」

上記のように「代引きにしたものの商品代が用意出来ない!」という状況に陥ったことはありませんか?

とりあえず受け取り拒否をして、お金が用意出来たらまた注文すればいいや!というのは、安易な考えですよ!

実は代金引換の荷物を受け取り拒否をしてしまうと、最悪の場合悪質な購入者として今後商品を購入できなくなる場合があります。

後悔する前に手元にお金を用意して料金を払ってしまいましょう。

※お急ぎの方におすすめの対処法はコチラ

早くなんとかしなきゃ…と考えている方のために、今すぐに現金を用意するおすすめの方法をご紹介します。

NO. 対処法 お手軽度
1 配達業者に相談する ★★☆☆☆
2 クレジットカードで払う ★★★☆☆
3 一時的にカードローンを利用して支払い ★★★★★
おすすめは最短で即日お金が借りられるアコムのカードローンです。

1万円からの少額でも借入れができ、すぐにお金を用意できます!

~アコムがおすすめな理由~
  • 24時間365日申込み可能で、夜中でもOK!
  • 審査は最短30分回答で、早ければその日に借りれる
  • ネットで契約まで完了するから誰にもバレない!
  • アコムは20代の利用者が高い割合を占め、どの世代の人でも安心して利用できる

代引きが払えない場合、お金が用意出来るまで荷物の保管期限満了日を延長することは出来るのでしょうか?

また、他の支払い方法を選択することは出来るのでしょうか?

今回は、「代引きが払えないとどうなってしまうのか、どうすればいいのか」という疑問を解決していきたいと思います。

私自身、代引き配達で商品を注文したものの、届く日になってお金が用意できなかったことが多々ありました

そのときの実際の体験や、おこなった対策も公開していきますので、同じ状況に陥ってしまった方の参考になれば嬉しいです。

1.代引きの荷物を受け取らなかったらどうなる?

ここではブラックリストに登録されるまでの流れをご紹介します。
※ただしこれは一般的な流れであり、一度受け取り拒否をすると即ブラックリストに登録するという店舗様もあるようです。

1-1.不在表や電話連絡を無視すると悪質な利用者と判断される

たまたま不在だったから、お金が用意出来ずに居留守を使ったからなど、代金引換の荷物を受け取れなかった理由は利用者によってさまざまだと思います。

しかし、受け渡しが出来なかった配送業者側は、配達したという事実をなんらかの形で残しますよね。

ポストに不在表を入れたり、電話で連絡をするようになっているのですが、この連絡を無視してはいけません。

無視すると配達業者から販売者側にも連絡がいくため、悪質な利用者だと判断されてしまいますよ

いつまで保管してくれるの?

保管期限満了日ですが、クロネコヤマトや佐川急便、郵便局であっても、どこも最大7日間に定められています。

なかでもクール便など食品や生ものを扱う荷物の場合、保管期間満了日は3~4日と短くなるので注意してください。

また、届け日の相談をしないまま保管期間満了日を過ぎたらきっちり販売者に返品されてしまいます。

返品されたらどうなってしまうのか次で説明いたします。

1-2.悪質な利用者と判断された場合支払い方法が制限される

1度だけではなく何度も受け取り拒否をしたり、電話連絡を無視したりしていると販売者側は「この人はほんとに購入する気あるのかな?」と考えるようになります。

受け取り拒否をすると販売者側の損失は、

・発送時の送料

  

・戻ってくる時の送料

  

・発送にかかった時間と労力

  

・その商品が他の人に売れたかもしれない機会

たかが受け取り拒否で…と思うかもしれませんが、販売者側にはこれだけの損失が出ているため、何らかの措置を執る必要があります。

そのため一定以上受け取り拒否をすると先払いでしか決済できないようにする販売者さんも増えています。

酷いときにはブラックリストに登録されてしまいますよ。

1-3.場合によってはブラックリストに登録されたり少額訴訟になる可能性も…

あまりにも受け取り拒否を繰り返す場合、決済が制限されるだけではなく悪質な購入者としてアカウント停止措置や、ブラックリストに記録されてしまいます

ショップによって対応は異なりますが、最悪の場合1回受け取り拒否をしただけでブラックリストに登録するショップもあります。

こうなってしまったら二度とそのショップで購入できなくなります。

ブラックリスト入りする前に一時的にカードローンで支払っておくというのも1つの手です。

裁判になることもある

販売者が商品を発送してから、受け取り拒否をされて手元に戻ってくるまでの間に1週間以上はかかります。

その間にその商品が販売出来なくなってしまったなどの損害がある場合、商品の弁償や損害を理由に裁判になってしまう可能性もあるのです。

特に食品は賞味期限や消費期限があるので、返品されてしまうと販売者は大きな被害を被ってしまいます。

仮に裁判になったら、裁判費用はもちろん購入者が負担しなければなりません。

2.代引きの商品を受け取りたいけど払えない時の対処法3つ

2-1.配達業者と配送日を相談する【私の体験談】

お金がなくて一度配達に来た際に受け取れなかった場合、お金が用意出来る日まで営業所に保管しておいてもらうことが出来ます。

最大7日間保管しておくことが出来るので、それまでに必要な金額を用意しましょう。

必ず電話で伝えておくことが重要ですよ。

なかには、保管期間満了日から数日であれば期限を延ばしてもらうことが出来る配達業者もあります。

私自身、代金引換の荷物を受け取れず、保管期間満了日である1週間以内にもお金が用意できそうも無いときがありました。

不在表に記載されているドライバーさんに電話し、まずいつまでに受け取れば良いかの最大保管期間満了日を聞きます。

私の場合その保管期間満了日の2日後であればお金が用意出来たので、「なんとか伸ばすことは出来ませんか?」と聞いたところ、「必ず受け取るという約束なら…」と、到着から9日後に受け取ることが出来ました。

しかし、どこの配達業者でも対応してくれるとは限りませんし、配達人によっては伸ばせないと断る人もいます。

実際に、郵便局を利用した代金引換の場合は保管期間満了日を延ばすことは出来ませんでした…。

2-2.クレジットカードで払う

代金引換での購入でも、受け取りの際にクレジットカードで支払うという方法があります。

しかし、これは購入の際に受け取り方法を指定しておかなければなりません。

クロネコヤマトであれば「お届け時カード払い」、佐川急便であれば「Eコレクト」という名称です。

現金で支払うつもりでいたのに、やっぱりカードで払いたいと急に変更することは出来ないので注意してください。

2-3.カードローンで今すぐ支払う

カードローンと聞くと気が引けるかもしれませんが、現在では30日間無利息でお金を借りられる金融機関が増えています。

カードローンを利用して代金を支払い、お給料が入ったらすぐに返済をしてしまえば、利息で損をするということがありません。

最初は私も抵抗がありましたが、

  • Webで申込みまで完結できるので手間が掛からない
  • 人に相談したりせず自分一人で解決できるので周りにバレない

など、意外とカードローンにも良いところが多いと気づきました。

カードローンの利用が初めての方にはアコムがおすすめ

カードローンを初めて利用する方には、下記の点でアコムがおすすめです。

 

  • 初めての利用なら最大30日間金利0円!
  • 1万円からの少額でも借入れでき、月々の返済も数千円単位から可能!
  • 最短30分回答で、早ければその日に借りられる!
  • ネットで完結できるから、誰にもバレずに借入れできる!
  • アコムは20代の利用者が高い割合を占め、どの世代の人でも安心して利用できる

楽天会員の方は楽天銀行のカードローンがおすすめ

楽天銀行のカードローンは以下の点でおすすめです。

【楽天のおすすめポイント】

  • 入会だけで楽天ポイント1000ポイントプレゼント!
  • スマホで申込みが完結するので煩わしい書類の記入不要!
  • 楽天会員の方はログインするだけで申込み可能!
  • いつも利用している口座で利用OK!また、楽天銀行の口座へは24時間即時に振込み可能!
  • 全国のATMで利用OK!身近なコンビニATMでも可能!

この記事のまとめ

代金引換の荷物を受け取らないのは、利用者にとって商品が手に入らないというだけでは済みません。

発送元や配送業者にも多大な迷惑や損害を与えてしまいます。

お金が用意出来る日を配達指定日にするのが一番ですが、どうしても間に合わない場合は、きちんと配送業者に連絡をして配達日を延ばしてもらいましょう。

利用した発送元を二度と利用出来なくなることを避けるためにも、お金を用意して荷物を受け取ることを最優先で考えてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
払えない嫁
払えない嫁
19歳の時に出産。今まで、美容系通販、携帯代、違約金、家賃など、払えなかった事のオンパレード。まさに払えない女王とも呼ぶべき貴重な体験の持ち主。その貴重な体験が今こうしてサイトの記事となって世の中に役に立つ日が来るなんて・・・。人生って何が起こるかわからないものだ。
払えない.comが選んだ!おすすめカードローンランキング
【1位】アコム
アコムは最短30分で審査完了!※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

初めてなら最大30日間金利0円!

ネットやATMから24時間借入&返済可能だから家にいても、夜中でもOK!

ネットで契約まで完了できるため、誰にもバレずにお金を借りることができます。
金利(実質年率) 3.0%~18.0%
即日融資 ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
収入証明書 借入総額により収入証明書が必要

【2位】楽天銀行のカードローン
楽天銀行のカードローンを契約するだけで楽天スーパーポイントが1,000ポイントもらえる!

楽天銀行の口座をお持ちなら24時間いつでも借りたい金額を"即時"振込してくれます!もちろん夜中でもOK!

楽天銀行に口座がなくても、いつも利用している口座に振り込みも可能!コンビニのATMからも利用可能!

必要書類もスマホで提出可能!誰にもバレずにお金を借りることができます。
金利(実質年率) 1.9%~14.5%
即日融資 ×
職業 アルバイトもOK!
その他 提携先のコンビニなら利用手数料は「0円」!!
【3位】レイクALSA
レイクALSAなら申込みが完了をすると画面ですぐに審査結果を確認できます※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

初めての借入れなら選べる2つの無利息ローンがある

ネットや提携ATMから24時間借入&返済可能だから家にいても、夜中でもOK!

カードレスでアプリを使ってセブン銀行のATMから利用可能!誰にもバレずに借入れできる
金利(実質年率) 4.5%~18.0%
即日融資 ※1
収入証明書 借入総額により収入証明書が必要
※1:平日の14時までの申込と本人確認書類の完了で最短即日融資が可能。審査により希望に沿えない場合があります。
カードローンは、「急な出費がある」など、一時的にお金が必要な時に利用するものです。借りたお金は返済しなくてはなりません。毎月家計をギリギリでやり繰りしている場合、カードローンを利用する事によってその場をしのげても後に返済が苦しくなって、より状況が悪化してしまう可能性があります。カードローンを利用するのに向いている人は、「返済計画がしっかり立てられる人」「安定した収入がある人」です。カードローンをご利用の際はこれらの点に十分に注意してください。