TSUTAYAの延滞料金っていくら?料金一覧と払えない時の対処法

TSUTAYA延滞料金払えない

「TSUTAYAの延滞料金っていくらなの?」
「TSUTAYAでDVD借りてたけど返却期限過ぎすぎてやばい…」

延滞料金を払わないまま放置しておくとブラックリストに登録されて今後TSUTAYAからレンタルできないことになってしまいます!

延滞料金は借りる枚数にもよりますが、DVD3本借りたら延滞料金だけで1週間6000円を超えてしまう場合も。

借りれなくなる前に延滞料金をすぐに支払ってしまいましょう。

【おすすめの対処法】

NO. 対処法 お手軽度
1 今すぐ物を売ってお金をつくる ★★☆☆☆
2 クレジットカードで払う ★★★☆☆
3 カードローンを利用して支払い ★★★★★
おすすめは最短で即日お金が借りられるアコムのカードローンです。

1万円からの少額でも借入れができ、すぐにお金を用意できます!

~アコムがおすすめな理由~
  • 24時間365日申込み可能で、夜中でもOK!
  • 審査は最短30分回答で、早ければその日に借りれる
  • ネットで契約まで完了するから誰にもバレない!
  • アコムは20代の利用者が高い割合を占め、どの世代の人でも安心して利用できる
ここでは、TSUTAYAでレンタルしたDVDやCDを延滞してしまった際、一体どれくらいの延滞料金が必要となるのか?

また延滞料金が支払えない場合の解決策についてご紹介したいと思います。

TSUTAYAの通常のレンタル料金と延滞料

TSUTAYAでCDアルバムやDVDをレンタルする際のレンタル料金は、それぞれいくらなのでしょうか?

また、うっかりレンタル返却日を忘れてしまい、延滞してしまった場合の延滞料はいくらになるのでしょうか?

それについて詳細をご紹介します。

【CDレンタル料金】

当日 1泊2日 2泊3日 7泊8日
アルバム新譜 250円 300円 350円 300円
アルバム旧譜 250円 300円
シングル新譜 100円 150円 200円
シングル旧譜 100円 150円 200円

レンタルCDの延滞料金は1枚につき200円です。

例えば、5枚レンタルして、3日延滞してしまった場合は、

200円×5枚×3日=3000円

となってしまいます。

【DVDレンタル料金】

当日 1泊2日 2泊3日 7泊8日
新作 194円 291円 334円 388円
準新作 194円 291円
旧作 108円

レンタルDVDの延滞料金は、新作、準新作、旧作のいずれの場合も、1日1枚につき313円の延滞料金の支払いが必要です。

例えば、5枚まとめてレンタルし、3日延滞してしまった場合は、

313円×5枚×3日=4695円

となってしまいます。

店舗ごとのレンタル料金について

TSUTAYAは、各店舗ごとに、レンタルCDやレンタルDVDのレンタル料金が20~50円ほど幅がある為、正確な料金については店舗でご確認ください。

TSUTAYAの延滞料金を払えないまま放置しておくとどうなる?

TSUTAYAの延滞料金が払えない時の対応は、各店舗によって違いがありますが、

基本的には、返却予定日から1週間以上経つと、延滞料金がそれ以上膨らんでしまわないよう、店舗側も配慮し手紙や電話で返却するように言われます。

しかし、それらを無視して長期間経過すると、最終的には弁護士のような専門家による問題解決にまで発展する為、とても面倒なことになり兼ねません。

もちろん延滞した日数だけ延滞料金も高額になっていきます。

これって通じる!?ネットで見たTSUTAYAの延滞料を払わない方法

インターネットでTSUTAYAの延滞料金を払わなくて済む方法を探してみると、色々な裏技的な方法がでてきます。

こういった方法でTSUTAYAの延滞料を払わない事は可能なのか?解説します!!

延滞しているCD・DVDを返却BOXに入れてバックレる

レンタルしたレンタルCDやレンタルDVDの返却予定日を過ぎての返却の場合は、当然ながら延滞料金が必要となります。

しかし、その延滞料を踏み倒し、返却ボックスに返却して延滞料金を支払わないという方も存在するのです。

結論から言えば、延滞しているCD・DVDなどを返却BOXに入れてバックレる事は不可能です。

延滞料金が必要なレンタルCDやレンタルDVDが返却ポストに入っていると、TSUTAYAから延滞料金が発生している旨の連絡が入ります。

支払い義務がなくなる時効を待つ

民法174条第5号では「動産資料・ビデオ・CDのレンタル料」に関しては1年で請求権が消滅する!とあります。

すなわち、時効が成立=支払わなくていい、という事。

なぁ~んだ!じゃあ払わないで1年間逃げればいいじゃんとなるかもしれませんが、TSUTAYAが1年も延滞料金を放っておくわけがありません。

法的措置をとって差し押さえなどで対処するので、こういった事で踏み倒す事は難しいでしょう。

TSUTAYAの延滞料金を払えない時の解決策

当たり前ですが延滞したは自分自身・・・。

延滞料金は払うしかありません。

しかし、お金がなくてどうしても払えない・・・。

そんな時は、どのような解決策を講じるべきかについて解説したいと思います。

高すぎるレンタル延滞料の場合全額は払わなくてもいい!?

10万などの高額レンタルになってしまった延滞料に関しては「消費者契約法」により全額払わなくてもいい可能性があります。

消費者契約法についての詳細はここでは省きますが、この消費者契約法を盾に店舗側と交渉をおこなえば、例えばDVDの定価が1万円であれば、1万円+損害金で手を打ってくれるかもしれません。

但し、デメリットとしては、今後二度と全国のTSUTAYAでレンタルができなくなる可能性があります。

消費者契約法では全額払わなくてもいいかもしれませんが、TSUTAYAの規約では全額支払う事になっていて、自分も同意して会員になっているんですから、やはり自分が一番悪いという事で、こういった消費者契約法を盾に店側と交渉をするという事は個人的には好きではありません。

カードローンを利用して今すぐ払う

最短1時間程度で融資が可能なカードローンも多いので、一番早くこの問題を解決できるのがカードローンです。

カードローンの選び方として、すぐに全額返済できそうであれば無利息期間のあるカードローンを選びましょう。

クレジットカードで払う

大手レンタルショップTSUTAYAでは、レンタルCDやレンタルDVDの延滞料金の支払いをクレジットカードで行うことも可能です。

支払い回数など、一括払いやリボ払いなど、支払い方法についても柔軟な対応が可能です。

物を売る

ゲームやDVDなど、売れば意外と高値でお金になる物は多いです。

お金に困った場合は、まず自分の持っている物を売る事でお金を作る事を考えましょう。

この記事のまとめ

延滞料金などは放っておくことが一番危険です。

まさに早め早めの対策が必要になります。

なにより延滞をしてしまった方が悪いので、早急に延滞料を支払うようにしましょう。

The following two tabs change content below.
払えない嫁
払えない嫁
19歳の時に出産。今まで、美容系通販、携帯代、違約金、家賃など、払えなかった事のオンパレード。まさに払えない女王とも呼ぶべき貴重な体験の持ち主。その貴重な体験が今こうしてサイトの記事となって世の中に役に立つ日が来るなんて・・・。人生って何が起こるかわからないものだ。
払えない.comが選んだ!おすすめカードローンランキング
【1位】アコム
アコムは最短30分で審査完了!※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

初めてなら最大30日間金利0円!

ネットやATMから24時間借入&返済可能だから家にいても、夜中でもOK!

ネットで契約まで完了できるため、誰にもバレずにお金を借りることができます。
金利(実質年率) 3.0%~18.0%
即日融資 ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
収入証明書 借入総額により収入証明書が必要

【2位】楽天銀行のカードローン
楽天銀行のカードローンを契約するだけで楽天スーパーポイントが1,000ポイントもらえる!

楽天銀行の口座をお持ちなら24時間いつでも借りたい金額を"即時"振込してくれます!もちろん夜中でもOK!

楽天銀行に口座がなくても、いつも利用している口座に振り込みも可能!コンビニのATMからも利用可能!

必要書類もスマホで提出可能!誰にもバレずにお金を借りることができます。
金利(実質年率) 1.9%~14.5%
即日融資 ×
職業 アルバイトもOK!
その他 提携先のコンビニなら利用手数料は「0円」!!
【3位】レイクALSA
レイクALSAなら申込みが完了をすると画面ですぐに審査結果を確認できます※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

初めての借入れなら選べる2つの無利息ローンがある

ネットや提携ATMから24時間借入&返済可能だから家にいても、夜中でもOK!

カードレスでアプリを使ってセブン銀行のATMから利用可能!誰にもバレずに借入れできる
金利(実質年率) 4.5%~18.0%
即日融資 ※1
収入証明書 借入総額により収入証明書が必要
※1:平日の14時までの申込と本人確認書類の完了で最短即日融資が可能。審査により希望に沿えない場合があります。
カードローンは、「急な出費がある」など、一時的にお金が必要な時に利用するものです。借りたお金は返済しなくてはなりません。毎月家計をギリギリでやり繰りしている場合、カードローンを利用する事によってその場をしのげても後に返済が苦しくなって、より状況が悪化してしまう可能性があります。カードローンを利用するのに向いている人は、「返済計画がしっかり立てられる人」「安定した収入がある人」です。カードローンをご利用の際はこれらの点に十分に注意してください。